2歳5ヶ月の人生を全うした陽太の成長記録です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最期に陽太が“訴え”たことを皆様にお伝えしたく、最期の様子を書くことにしました。


20日、予定されていた検査のために入院しました。
CTやエコー検査を受けたところ、肝機能が悪化して次の段階に達してしまっていることが分かりました。

手術に耐えられるとか耐えられないとか以前に、病院を移ることすら難しいのではないか。
つまり、もう回復の見込みはない…。
同時に、年内は難しいだろうという余命宣告を受けることとなりました。
以前ブログにも書きましたが、それで、私たちはこれ以上積極的な治療を受けないことを決めたのです。

実は、入院する2~3週間前から少しずつ調子が悪くなっていました。
病院に行くまで我慢していたのか、はたまた病院に着いて安心したのか、入院した途端に陽太の調子はぐっと悪くなっていきました。
23日明け方からは、分刻みに時間を追って悪くなり、暴れるか眠るか(意識が混濁していたのかも)という状態になりました。
最後に一つだけできる処置が残されていました。
しかしそれは痛みや危険が伴い、その場しのぎというか時間稼ぎにくらいしかならないとのことでした。
その時にはもう意識もなくなっていました。
積極的な治療はしないと決めたけど、陽太にとって何が一番いい選択なのか、私たちはとても迷っていました。
先生に、もう一度処置の説明を求めたその時…、

心拍が一気に下がり―――


心臓が止まりました。



また、陽太は私たちに“訴え”てくれました。

「あぁ、陽太が言ったね。したくないって言ったんだね。痛いのはいやだって言ったね。」

実際、その処置を希望したとしてももう無理な状態だったようですが、私たちはこれが陽太の訴えだと受け止め、これ以上の処置を完全に拒否しました。

蘇生措置で心拍は一時的に戻りましたが、いずれ薬が切れたら心臓は止まるとのこと。
それまでの間、人工呼吸器とモニター以外の管をすべてはずし、家族で静かに過ごす時間を持つことができました。

その日は土曜日でしたが、主治医の先生も婦長さんも担当の看護婦さんも前の担当の看護婦さんもNICUの時の担当の看護婦さんも偶然、ほんっとに偶然、みんながいました。
おじいちゃんおばあちゃんたちも、危篤だからって呼んだわけではなく、たまたま昼前からお見舞いにきてくれていました。
家族にも先生にも看護婦さんにもみんなに抱っこしてもらって、みんなに泣いてもらって、みんなに褒めてもらいました。

陽太はみんなに見守られながら、ママの腕の中で天国に旅立ちました。



最期の時も場所も人も、陽太が自分で決めて、自分で呼び寄せたんだと思います。
大好きな病院に、救急車じゃなくていつものようにお家の車で出かけてきたこともそう。
振り返ってみると、今までの治療や生活も全てそうだと思います。

後悔や自分を責める気持ちが頭をよぎる時も、陽太が発したたくさんの“訴え”を思い出すと、気持ちが楽になります。
ただ自分に都合よく解釈しているだけなんだろうけど、親にそう思わせてくれる息子はほんとに親孝行なやつですね。




にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ にほんブログ村 病気ブログ 子供・赤ちゃんの病気へ
スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
陽太ママ、まだ心が落ち着いてないのに、大切な話を聞かせてもらって本当にありがとう★
陽太くんもみんなにちゃんとお別れを言いたかったのかな…素敵な素敵なお別れだね★みんなの事をお空の上から見ている姿が目に浮かぶ★
2010/11/09(火) 13:04 | URL | こうママ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/11/09(火) 20:54 | | #[ 編集]
陽太は太陽。。
かっこいいな、陽太。。。

今は、見送ってくれた皆を太陽のように見守ってくれているのでしょうね。
2010/11/10(水) 00:34 | URL | おとめ母 #-[ 編集]
大事なお話を聞かせてくれてどうもありがとう。
陽太くんはみんなの心の中に、ぎゅっと何かをおいていってくれた気がします。そのおかげでちょっとだけ強い気持ちを持てる気もする。
やっぱり「ありがとう」だね。
2010/11/10(水) 00:38 | URL | こりす #-[ 編集]
Re: タイトルなし
こうママさん

この前もメッセージありがとね。
マイペースで人には興味なさそうに見えて、実は人好きなヤツだったので、今頃みんなのところを順々に回ってるかもしれん。
こうくんのとこにも出没してるかな?
2010/11/10(水) 22:43 | URL | はるたママ #-[ 編集]
Re: 陽太は太陽。。
おとめ母さん

男前でしょ、陽太。
最後の最後に惚れなおしたよ。

実は人好きなヤツだったので、みんなのことが気になって、今頃巡ってるんじゃないかな?
2010/11/10(水) 22:46 | URL | はるたママ #-[ 編集]
Re: タイトルなし
こりすさん

ほんと、いろいろいっぱい“ありがとう”だよ。
お念仏代わりに「ありがとう」とつぶやく私。


2010/11/10(水) 22:48 | URL | はるたママ #-[ 編集]
はるたママ



ショックです
ごめんなさい


ちょくちょくブログみてたけど
こんなに
観てなかったんだ・・・・
って思うくらい
はるくんが旅たってから時間がたってたことにもショックで。


涙が止まりません

ごめんなさい
おこがましくも、
ママの悲しみをおもうと。


はるくん

太陽になったんだね


2010/11/15(月) 19:21 | URL | はるママ #-[ 編集]
Re: タイトルなし
はるママさん

お久しぶりです。

陽太、お空に旅立っちゃいました。
もうひなたくんに会ったかもしれないですね。お空の先輩だから、よろしくね。

2010/11/18(木) 23:13 | URL | はるたママ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://haruta0692.blog54.fc2.com/tb.php/249-9586dc88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。